2007年04月06日

鴨のお鍋(自炊)

今日は何となく、今年最後の鍋が食べたいと思っていた。そこで、鴨鍋セットなるものを購入。鴨肉のスライスと鴨肉団子、それに濃縮だしがついているもの。連れにも「今日は鍋だから、早く帰ってきてね」と言い渡し、のんびりつくる。これ、かなりのヒット。体も温まって、美味しかったし、鍋は料理としては簡単だし。ああ、満腹。


ご飯、梅干し、青唐辛子味噌、チキンの残り、サラダの残り。


たこ焼き、バナナなどを、時間をあけて少しずつ。何だか食べたんだか食べていないんだか・・・。

おやつ
バニライチゴヨーグルト。甘くて、頭に効く。


鴨のお鍋。だしは昆布とかつお節で濃いめにとっておき、さらに添付の濃縮だしを溶いて入れた。具には白菜をたっぷりと、ニンジン、シメジ、豆腐。長ネギを買い忘れてしまった。鴨はネギをしょって来てはくれなかったわ、残念。
鴨肉は、スライスの方は薄切りすぎて破れやすく、味わいもイマイチだったけど、お団子の方はなかなかグッド。おだしに味がついているし、鴨の脂でこくが出て、汁がとても美味しい。薄味好きの私はそのまま、濃い味好きの連れはポン酢を少しだけ加えて食べていた。柑橘系を絞ってもいいかも。
ご飯と野沢菜を添えて。ああ、鍋の季節も終わりかなあ。
posted by ルイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。