2007年03月18日

春雨の中華風あえもの(自炊)

朝一番で納品を済ませ、今日は終日オフ。連れも一日、家に居た。ここ数日、冬が戻ってきたようで、こたつから出られない。
少し前の話になるが、友人gさんが、ごま油を贈ってくれた。ありがとうございます! 千葉は佐原にある油茂製油(あぶもせいゆ)というメーカーの純正ごま油。「玉絞め一番搾り」と書いてある。柔らかなで豊かな香りと優しい味わい。連れはごま油を飲んでしまうほど好きなので大喜び。こんないい油は炒めものには使えず、生食オンリーでいただくことに。というわけで、今日は中華風のあえものにする。ナムルとかにも使うとよさそう。


ご飯、アボカドとハムのサラダの残りなど。


焼き餃子。冷凍食品を焼いたもの。酢じょう油のタレに、いただいたごま油をたらし、粉唐辛子も少しだけ振って食べた。そのほか、ネギとワカメのかき玉スープ、ご飯。

おやつ
チチヤス「まぜておいしい完熟いちごヨーグルト」。イチゴ成分が下に沈んでいて、混ぜながら食べる。甘い。


春雨の中華風あえもの。中国料理での名前を忘れてしまった。さっと茹でた緑豆春雨は冷水にとり、水気をよく切って、ごま油をまぶしておく。キュウリはせん切りにし、軽く塩をしてしんなりさせ、水気を絞る。ハムはせん切り。これをあえて、酢じょう油にハチミツ少々を加えたタレをかけて食べる。手軽にできる前菜で、錦糸玉子を乗せればもっと見た目がよくなるかも。
そのほか、水菜と豆腐のスープ(ハムと春雨の残りも少し入れた)、焼鮭、ご飯。


posted by ルイ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国料理・エスニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だんな様にも喜んでいただいて何よりです。

生もいいですが、炒めものの最後に入れたりするのもGOOですよ。
きんぴらとかも最高。
Posted by gantpnd at 2007年03月25日 16:32
>gantpndさん

ホント、美味しいです。ありがとうございます〜
きんぴら、いいですね! レンコンのきんぴらが大好きなので、今度つくってみますね。
Posted by ルイ at 2007年03月25日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。