2007年03月07日

唐人巻(いただきもの)

ひたすら在宅でお仕事(テープ起こし)。昼過ぎ、去年からお世話になっている医療関係の宅配業者さんが定例の配達に来てくれた。ところが「長崎に転勤になります、お世話になりました」と、新しい担当さんと一緒にいらした。あら、残念だわ。バレンタインに義理チョコを渡しておいたので、お返しにと長崎のお菓子を持ってきてくれた。帰宅した連れ、「何で長崎のお菓子が、ここにあるの?」と不思議そうな顔をする。そういうわけなんです。


味噌汁の残りにご飯を入れて。ロールキャベツも食べる(これで最後)。


おにぎり。梅と塩昆布。

おやつ
長崎銘菓「唐人巻(よりより)」。私は初めて食べた。揚げパンを細長くひねり固くしたような、シンプルな中華菓子。ほのかに甘く、飽きの来ない味。


讃岐うどん。冷凍しておいた生麺を茹でて、今日は水で締めて、つめたいだしをかけていただく。ああ、麺類はいいなあ、食欲がなくても、つるつるっと入る。
そのほか、焼き餃子(これは冷凍食品)、菜の花のおひたし。


posted by ルイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・デザート系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。