2007年02月19日

鶏もも肉の唐揚げ(自炊)

今日は在宅仕事の一日。大学教授の講演会のテープ起こしで、授業を聞いているみたい。反射的に眠くなってくる。つらい・・・。あっ、昼寝していたら、ドラマ「王様のレストラン」最終回(福岡では再放送をしていた)を見逃した! 毎回楽しみに見ていたのに、うーん残念。


ご飯に、昨日のラーメンのスープをあたためてかける。おじや風。

おやつ
シュークリーム。一晩たっても、なかなか美味しい。


ご飯、イカの塩辛、茶碗蒸し(できあいのもの)、こんにゃく煮。思いついて、まだ鍋に残っていたラーメンスープで煮てみた。こんにゃく臭さは抜けて味がしっかりとついて、少し美味しくなった。


鶏の唐揚げ(鶏もも肉のぶつ切りを、酒、砂糖、しょう油、つぶしたニンニク、おろしショウガに漬け込んで、片栗粉をまぶして揚げた)、サツマイモ揚げ(唐揚げの衣の余ったのをまぶして、ニンニク揚げ。せんキャベツ、新ゴボウの味噌汁(油揚げ、エノキダケ入り)、ご飯、白菜漬け。


posted by ルイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。