2006年12月02日

大根の葉と煮干しの炒めもの(自炊)

連れはこの週末、出勤。私は在宅仕事。昼間、連れの父母が、野菜を持ってきてくれた。太くてみずみずしい大根、そして巨大なカブ。うわあ、どうやって食べよう。せっかくなので、父母にもおでんを食べてもらった。「どの具が好きですか」と聞いたところ、母上は植物系(大根、こんにゃく)、父上は動物系(玉子、練り物)だと言っていた。そうか。私はどちらかといえば植物系が好きかな。でも、練り物が入っていないと、おでんにはならないと思うし・・・。


おでん。ジャガイモ、こんにゃく、厚揚げを食べた。朝は植物系のほうがいいな。

昼(おやつ?)
紫芋のかりんとう、ミカン。これに、おでんの大根なども適当につまみつつ。


大根の葉と煮干しの炒めもの。バカの一つ覚えで、葉っぱが入るとこればかりつくっている気がする。だって美味しいし、カルシウムをとらなくちゃいけないと思って。小口切りにした葉っぱをごま油で炒めて、だしとしょう油、みりんで味付け。粉唐辛子を効かせるのがコツかも。
そのほか、おでん(いただいたばかりの大根と、牛すじ、しらたきを追加。こんにゃくが品切れのため)、レンコンのきんぴら、ご飯。デザートに、リンゴ。


posted by ルイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。