2006年11月19日

城南区「味の時計台」(ラーメン)

午前中、近所の親戚のところに、おすそわけで長野のリンゴを持っていく。その後、投票に行ったり電気屋に寄って、お昼を食べて帰宅。午後はこたつで昼寝。ああ、幸せ。連れは午後から出勤。パーティーだそうだが、日曜日にやらんでもいいだろうになあ。


バナナ。まだ目が覚めていなくて、半分しか食べられないの。


家の近所に最近オープンした「味の時計台」へ。チェーン展開をしている札幌ラーメンのお店で、福岡にも最近、数店舗できているらしい。ちょうどお昼どきで駐車場は満杯、広い店内にお客さんも多く、店員さんの接客もいい。大資本の力だ。
この場所には昔、やはり中華料理屋があったのだが(ラーメンが280円だった)、残念なことに最近つぶれてしまい、内装はほとんどそのままに今の店になった経緯がある。うーん、やっぱり活気が全然違う。前の店のおっちゃん、今はどうしているのだろう・・・。さて、食べたのは味噌ラーメン。わりとあっさりとした感じのスープで、マイルドで食べやすいお味でした。もう一歩、がつんと欲しい気もするけれど、それは卓上のニンニク(青森は田子産らしい)を入れなかった私のせいかも。次回は絶対ニンニク入れて食べて、それからネギトッピングもしてみたい。ごちそうさまでした。


連れはパーティーで飲み食いしてきたので、私はつくるのも面倒で、昨日の野菜スープに余りご飯を入れて、洋風おじや風にして食べてしまう。鶏肉もたっぷり入っているし、まあ栄養も取れたと思って。
デザートに、いただきもののチョコレート。
posted by ルイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国料理・エスニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28316121
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 味の時計台味の時計台(あじのとけいだい)は、北海道札幌市に本社を置くラーメンチェーン店。正式な社名は、「時計台観光株式会社」。.wikilis{font-size:10px;color:#666666..
Weblog: 北海道の企業
Tracked: 2008-01-28 16:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。