2006年09月07日

豆とひき肉のカレー(自炊)

終日おうち。連れも午前中は在宅で、昼前に出かけていった。だらだらと書かずにいた原稿を夜中までかかってようやく書き上げる。遅筆な上、ぎりぎりにならないと何もできない性格で・・・。そのほか、生協の商品を受け取ったり、昼寝をしたり。
夕食のひき肉カレーは煮込み時間が少なくて済むので、忙しいときにはとても便利。具も、缶詰のミックスビーンズを使って手軽につくった。ああ、手抜きカレー。


昨日の中華スープにご飯を入れて、雑炊風にして食べる。体が温まる。


少し残ったご飯をおにぎりにして食べたり、生協で届いたマロンパンをかじったり。


豆とひき肉のカレー。タマネギのみじん切りを透きとおるまで炒めて(今回はニンニクも少し入れた)、ひたひたの鶏がらスープで軽く煮る。合い挽き肉は炒めて塩コショウし、鍋に加える。しばし煮たらミックスビーンズも加え、火を止めて、カレールーや香辛料や粉唐辛子を追加。少しスパイシーにつくったほうが美味しいかもしれない。弱火で少し煮込んでできあがり。タマネギを炒めるところに一番時間がかかったが、あとはすぐできて手軽。
今日はこれに、玄米入りご飯、キュウリとハムの梅酢和え、キャベツのマリネ風サラダを添えた。残っていたサンマの蒲焼きも食べてしまう。


posted by ルイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

粉唐辛子1kg[韓国の調味料]
Excerpt: どうも。ネットサーフィン中にたどり着きました。
Weblog: 各種食品格安スーパー
Tracked: 2006-09-30 09:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。