2006年07月14日

梅ジャム(自炊)

外はすっきり晴れて、暑いことといったら。昨夜は熱帯夜、あまり寝付けず調子がイマイチ。布団を干したり洗濯したあとは、冷房をきかせた部屋で、ひたすら在宅仕事。ちょっとペースダウンしているので、いかん、頑張らねば。というわけで、夕食は簡単に済ませる。


ご飯、しば漬け、ちりめんじゃこ。


おにぎり。梅酢に白ゴマ、ちりめんじゃこを混ぜて。最近こればかり。

おやつ(?)
梅ジャムをつくった。昨日の梅の実を、ひたひたより少なめの梅シロップで煮ただけ。弱火で10分ほど煮てそのまま冷ませば、十分とろみがついて美味しい。意外と甘さ控えめで酸味が強く仕上がり、私好み。ヨーグルトにも合いそうだし、カレーの隠し味に使うと面白そう。


手軽に済ませる。カマスの干物(塩控えめでなかなか美味)、レタスとベーコンの炒めもの、ご飯、ナメコとネギの味噌汁(久しぶりに米味噌オンリーでつくってみた。このお味、関東時代を思い出すわ)、しば漬け。


posted by ルイ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子・デザート系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
お暑うございます。
「あつい!」と言ったら\100貯金をしたら結構貯まりそうですね。

暑いときには梅は爽やかでよいですね。
梅シロップって酔っぱらえるの?

うちのシソもぐったりチリチリです
(朝しかお水上げてないし)。
ルッコラは逆に元気になってきたけど、まぁ辛いことと言ったら、ひぃぃぃぃぃぃ〜

お体無理せずぼちぼちいきましょうね。
Posted by CHO at 2006年07月16日 14:38
CHOちゃん、お久しぶり!
ほんとに、口から出てくる言葉は「暑い」だけという状態です・・・。

梅シロップですが、普通は酔わないと思うけど、
我が家の発泡性(=発酵していた)梅シロップは、下戸の連れには効いたようです。
もう火を通したので大丈夫だと思います。

昔、CHOちゃんちで食べさせてもらった
青梅のジュレだっけ、旨かったなあ。
色も綺麗だったし。
また今度、機会があったら食べさせてね。

では、関東も暑いでしょうが、そちらこそお体ご自愛のほど。
Posted by ルイ at 2006年07月16日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。