2006年07月13日

梅シロップ(母上謹製)

連れの母上が、庭のブンゴウメ(アンズとの交配種で、かなり大粒の梅)の実をもいで、砂糖に漬けて梅シロップを仕込んでくれた。私はアルコール自粛中、連れは一切飲めない人間なので、梅酒代わりで嬉しい。ありがとうございます
漬け込んで10日ほど経ち、いい感じで色も香りも出てきたので、びんのふたを開けてかき混ぜてみた。ところが「シュワー」と、まるでシャンパンのような白い泡が湧いて出る。大丈夫かな? 不安になり調べてみたら、糖分が沈殿していると、梅が発酵してこのような泡が出てしまうとのこと。本当は毎日かき混ぜて、砂糖をよく溶かさなくてはいけなかったみたい。お味はとても美味しいのだが、連れはほんの少し飲んだだけで酔っぱらっていた・・・。
結局、液だけを鍋に移し弱火で煮て、シロップは完成。アルコールも飛んだし、これなら連れが飲んでも大丈夫だろう。実はあとでジャムにするつもり。梅シロップのレシピはこちらのサイトを参考にしました。


ご飯、ちりめんじゃこ、ベーコンエッグ、水ナス漬け。


中華丼。生協の冷凍食品をご飯にかけただけ。気がついたが、ウズラの玉子が入っていない。冷凍だから当たり前だけど、ちょっと寂しい。


ナスとピーマンの辛味炒め。お肉は鶏むね肉を細長く切って使った。ナスと肉は油通し。ピーマンとシイタケはせん切り。調味料は豆板醤を強めに、甜麺醤、オイスターソース、みりんなどを合わせて、ちょっと濃いめにした。ご飯と相性よし。
そのほか、レタスと豆腐のサラダ(ちりめんじゃことミョウガを散らし、和風ドレッシングで。本当はカリカリベーコンも乗せると美味しい)、味噌汁(ジャガイモ、ニンジン、シイタケ)、ご飯、水ナス漬け、しば漬け。


posted by ルイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・デザート系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。